アップル 車売却|商品を店員さんに教えてもらいました

以前乗っていた車は、ボンネットのところがなぜか白っぽくなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、白い部分が妙に目だちオンボロ車のように見えてしまうのです。クルマを洗ってみましたが査定に持って行った所、やはりボンネットのあの部分が買い取り査定額に影響があると言われました。

カー用品があるお店に行って目立っている白い部分を戻せるものはないかなと探していたら、艶を出すことができる商品を店員さんに教えてもらいました。すぐにそれを使ってみたところ、とても綺麗になりました。それを見た人から新車にしたのかと言われた程です。

再び買い取りのための出張査定見積もりをやったところ、思いのほか高額査定となりました。年数も経っている車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、思いよりも高く評価が出てよかったです。気にしていたあの部分も特に指摘もありませんでした。白く感じたボンネットも前の色に戻すこともできたし、これまでよりもそれ以上に艶やかな感じにすることが出来たのが良かったようです。自動車の買い取りを利用する前には、車を掃除するなど綺麗にしておきたいですね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定額がアップすることと輝きを出すためのアイテムの費用とを良く比較してみて、お得と感じたら手入れするのも良いと思いませんか。私は1000円の投資で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

アップル 車売却|約70万で購入したのです

売却した車は少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売のお店にありました。ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、半年少々で手放したくなりました。職場の近くの車買い取りショップに出張査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。この自動車は半年前に約70万で購入したのです。これを計算すると、半年50万程度も減らしてしまったということになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

それでも44万円減ったことには違いないですし、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売ることになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。その為、後日の引き取り時に別途輸送費がかかってしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.