ヴェルファイア 一括査定|ですが喜んで乗っていたのですが

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

ですが、喜んで乗っていたのですが、次々と予想外の問題があり、わずか半年で手放したくなりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい相場以下の20万円らしいです。

この自動車は半年前に70万出して買いました。計算したくもありませんが、半年間で約50万も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万でしたので買い取ってもらうことができたのです。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで手放すことになっていた可能性もあっただけに助かったともいえます。

この状態で持っていくつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような感じではありませんでした。そのため、後日来られる際に輸送費を引かれてしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次に利用する時は、そのあたりも注意したいと思います。

ヴェルファイア 一括査定|ビックリというほかありません

乗り続けてきたマイカーを、車検のまえに思い切って手放すことにしました。マンネリ化もあって、別の車を運転してみたいといった思いが強くなってきたからです。これまでに比べて、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も節約できてOKです。できるだけ車を高く売りたい、心でそう考えていたものですから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、その査定額に満足されていることが判りました。

いままでは、近くの1社に、査定してもらうケースというのが一般的でした。でもそうなると、算出された査定金額というものが相場と比べてどうなのか、素人には判断しようがありません。でも比較サイトを活用すれば、近くの業者の中から高めの金額を提示してくれたショップにクルマの売却をお願いできるという手軽さがあります。

それで私もやってみようと、車種やボディカラーなど入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、思わず目が飛び出してしまうような高額査定だったので、ビックリというほかありません。すぐ連絡したら出張してくれたので尋ねてみたところ、クイック査定で表示された金額とほとんど同じで売ることができました。ネットで査定をしていなければ、そう考えただけでも恐ろしくなりました。

こういった感じで、思ってもみなかったような高値で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり車の売却というと、決心がつかないという方も多くいると思われますので、まずは車買い取り相場を調べるところから始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/08 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.