一括査定 どう|それでも44万減った事実に

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

しかし、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、とうとう半年で手放したくなりました。近くにある車買い取り業者に査定を依頼したところ、よくて20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。単純に計算すると、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある人気の買い取り業者に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらえました。複数業者の査定では6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万以上安く手放すことになったかもと思うとまだ助かったと言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりでしたが、査定のみのつもりだったみたいで、車を持って行く準備をしていませんでした。ですので、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もしも売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

一括査定 どう|なっています今まで買い取り業者とかは

新型の登場とともに、所有している自動車を売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万くらい安くなっています。

今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差に愕然としました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、自動車買い取り店に売却する話となりました。

クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。初めは一番高い額の買い取り業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額が判るからだと思います。ネット上でも概算額はわかりますが、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定の時間は1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定をお願いしました。査定してもらった結果、ネット査定額2位の査定士さんが1位の業者を逆転して、一番高い金額を出してくれました。ネットでは70万を切った金額でしたが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.