一括査定 キャンペーン|これまで乗っていたクルマを

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーさんで下取りをしてもらうしかないと思っていたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるようだとその時知りました。それがクルマの買い取りです。

初めてやることですから、どうしたらよいのかわかりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは聞いたことのある一括査定のサイトを決めることにし、そこを見つけて、そこで見積もり依頼をしました。その結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか決めることになりました。

何度か両親がクルマを買い替えている姿は知っているので、相場のどれくらいで売っていたのかは知っていたのです。私がこれまで乗っていた車の走行距離や年式車体の状況を考えても、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないとイメージしていましたが、実際は違っていました。イメージよりも高い査定額になりました。

もしも下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果は、クルマ買い取り業者の一部と大体同じ位でした。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、迷わず買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初挑戦のことでしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込み手続きも行う事が出来ました。思ったよりも高く売ることができたから、次の愛車を購入する時の費用にも充てられたので私としては大満足です。

一括査定 キャンペーン|査定結果は70万円でした

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。もの悲しい気分にもなり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的でしたから、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。でも素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力しネット通信していました。査定結果は70万円でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると本社の許可がいるので帰ってから返事をするとのことです。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、うちではその額は難しいとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.