一括査定 ランキング|減らしてしまったということになります

今回売ったクルマなのですが1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

しかし、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で買い替えを考えました。家の近くの車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を総額70万で買いました。これを計算すると、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万円までアップし買い取っていただきました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。それでも44万円減ったことには変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売ってしまうことになったかもと思うと助かりました。そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような段取りはされていませんでした。ですので、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もしも売るつもりならば、最初に言っておくべきだったと思い直しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

一括査定 ランキング|所有する車の台数を減らして

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、次に来る車が楽しみな気分でもあったりします。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目標だったので、買い取り専門店にだけ見積もり査定をお願いしました。

この車は新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。自動車買い取り査定は2つの業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売りたいものです。でも素人にはこの車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみようと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってデータ通信されていました。査定価格は71万でした。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.
査定比較.com