一括査定 必要|半年50万程度も

売却した車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで質の良い中古車を探していたところ、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を総額70万で買いました。単純計算では、半年50万程度も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、友人が売っていた知名度のある買い取り店に査定の依頼をしました。その結果、26万円で買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには変わりはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ることになった可能性があったのですから助かりました。

そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く感じではありませんでした。そんなこともあり、後日来てくれた際には輸送料として減額されてしまいました。本当に売却するつもりならば、最初から言っておけばよかったと反省しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

一括査定 必要|1年で1万キロ走行ですから

長年使用した自動車を売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、でも次の車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。

新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売却したいものです。ただ素人の私には自分が乗っている自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社に依頼し、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、色々と入力し送信していました。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと撤退されてしまいました。その後すぐに最初の査定をしてくれた人から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.