一括査定 管理人|約50万円を半年で

買い取りしてもらったクルマは昨年の暮れに中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、少し離れたところにある中古車販売のお店にありました。ところが、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。職場の近くの車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万が上限とのことです。

私はこの車を半年前に購入したとき70万円支払いました。単純計算では、約50万円を半年で資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万の価格差がありました。

それでも44万円減ったことには変わりないのですが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く手放すことになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

この状態で持っていくと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような準備をしていなかったようです。その為、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もし本当に売るつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

一括査定 管理人|査定をお願いする

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに手放すことになりました。飽きてきたわけではありませんが、新車の匂いが懐かしいといった感じが思いのほか沸きあがってきたからです。以前とは違い、最近は低燃費の車が多いので燃料代もコストが抑えられます。売る車は高額で引き取って欲しい、そういった思いが艶かったので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると一括査定サイトを使って、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、そこで出された査定額に満足されていることが判りました。

今までは、車買い取り業者一社に絞り、査定をお願いするという形が普通でした。しかしそれだけでは、提示された査定金額そのものが適切なのか、車業界にいない私には判断できません。比較できるサイトを使っていけば、近くの業者の中から最も高額の査定業者に売る手配ができるといった良さがあるのです。

そこで私も、車種や年式や色などを入力して査定をお願いしたところ、腰が抜けるような高額査定だったので、びっくりぽんです。すぐ連絡したら出張してくれたので尋ねてみたところ、簡単見積もりで出た金額とほとんど同じで売却できました。ネットで査定をしていなければ、そう考えるだけで背筋がスッとするような感覚です。

このように、想像していなかった金額で買い取りしてもらえたので満足です。いきなり売却というのも、抵抗感がある方もいると思いますから、まずは車買い取り相場を調べてみるような気持ちでやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.