一括査定 罠|遠くから来てもらうまでもないと

私の生活圏は結構ないなかで、クルマの買い取り専門でやられているショップはありません。買い取りできるのでは、ディーラーさんか中古車を販売しているお店です。5年程度使った愛車を売却した時ですが、どこでも同じだろうと地元で見積もり査定をしてもらいました。その査定結果ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額に悲しくなりました。

ということもあり、ネットで見つけた査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想定以上の値段で売ることができました。一括査定で出張査定を依頼することになったのは、すべてが広告やテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、午前と午後に1社ずつ査定見積もりしてもらうことにしました。

午後からの業者さんは気持ちの良い人で、この車のこのカラーを欲しい人がいるので何とか売って欲しいと聞かされました。買い取り額は40万オーバーで10万上げてくれたので、そこで売ろうとすぐに決めました。その業者のスタッフは出来る方みたいで、運転手2名でやってきていたのでそのまま乗って帰られました。

遠くから来てもらうまでもないと考えていましたが、地元の業者よりも明らかに手間がかかりませんでした。他にも、面倒な手続きなどはだいたいやってくれますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定をやってとてもラッキーでした。

一括査定 罠|詳細額ではありません

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万円も安い金額になっています。

今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると3社程度は訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、目安でしかなく詳細額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、土日など休みの日に査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、概算査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高の査定額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る価格でしたが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.