一括査定.com|査定見積もりしてもらった結果は

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、新車は高すぎて買えません。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売のお店にありました。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年で売却することにしました。家の近くの中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万が上限とのことです。

この自動車は半年前に70万出して買いました。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万円となり引き取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには違いないですし、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く手放すことになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。

そのまま引き取ってもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もしも売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

一括査定.com|最初に来てくれた買い取り業者は

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、買い替えせずに台数をへらして経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。新車で購入しましたので、1回目の車検後1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。自動車の査定は2つの業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。出張査定でも無料でした。誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。ですが私のような素人には今の車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.