破産申し立て 車売却|来ていたようでそのまま乗って帰られました

私の住んでいる地域はかなりの山奥で、車を買い取るだけを行っている業者はありません。買い取ってくれるのは、ディーラーさんか中古車を販売しているお店です。

5年ほど乗った愛車を売った時には、手間もないので近くのお店で査定してもらいました。しかし、大切に乗ってきた車でしたが30万円という査定にビックリしました。

そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で売ることができました。無料の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どちらもネットやテレビCMなどでお見かけする自動車買い取り店でした。空き時間もそれほどないので、午前と午後に分けて査定に来てもらうことにしました。

後半に来たスタッフの方が丁寧な応対ができる方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうで何とか売って欲しいと言われました。気になる査定額は40万円と10万も増えましたので、その業者に売却することに決めたのです。その方は出来る方みたいで、運転手2名で来ていたようでそのまま乗って帰られました。

遠くから呼ぶのもと思っていましたが、地元の業者にしてもらった時より手間がかかりません。なんといっても、めんどくさいと思う手続きもだいたいやってくれますし、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

破産申し立て 車売却|手放すことになりました

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。以前から外国産の車に乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

その後ですが、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、わずか半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある自動車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、最大限頑張っても20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万となりましたので買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。それでも44万減った事実に変わりないのですが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売却することになった可能性があったのですからまだ助かったと言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く考えではなかったようです。その為、後日来られる際に輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.
査定比較.com