車下取り価格一覧|こちらの希望価格が80万だったので

長い年月使用した車を手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみな気分でもあったりします。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目標だったので、クルマの買い取り専門店に見積もり査定をお願いしました。

新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、1年で1万キロ走行ですから、走行距離としては、平均的だと思います。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。このような査定料は無料でした。自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高い査定会社に売却したいものです。ですが素人にはこの車の相場がまったく判らないので、今回2つの会社にお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。

始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力し送信していました。査定価格は71万でした。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、喜んでOK出しました。

車下取り価格一覧|ネット上でも概算額はわかりますが

新型の登場とともに、旧型の愛車を売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなるところでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことがありませんが、初めて査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その査定額の差にビックリしました。こういった現実を知った以上下取りはやらないことにして、買い取り専門店に売却する話となりました。

クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額がバラバラでした。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、確定の査定額がわかるからだそうです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり詳細額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定してもらいました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位の業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを出してくれました。ネットでは70万を超えない査定額だったのですが、76万円の業者がいることを伝えると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.