車下取り価格相場|そちらに引き取ってもらう事にしました

就職も決まったので、両親から車をプレゼントされました。大学を出て勤めるようになってからは、買ってもらった車に乗って毎日通勤していたのです。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで悩んでいました。

地方であれば車は、必須項目で欠かすことができません。ですが交通もが優れている街中では、クルマを持っていなくてもさして日常には支障はありません。さらに駐車場代や維持管理まで考えると、経費的にも負担が大きくなりそうなのでこの際に売ることに決めました。家の近くにある、大手の車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこに持ち込んで、査定してもらいました。想像していなかった評価で金額を聞かされ、気持ちが落胆してしまいまいそこでは保留にしておき、他で高く買ってくれるところを調べました。

するとネットで査定できるようなので、査定を依頼してみました。車種年式グレードなどを入力するだけで、厳選された複数の買い取り業者が概算の見積もりを教えてくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、簡単ですし手間も大幅に節約出来るのも魅力的です。早速調べてみたところ、希望以上の高値だった買い取り業者があり、そちらに引き取ってもらう事にしました。複数業者の査定を受けたので頂いた金額とは大幅な開きがあったので、ネットの査定サイトを利用して本当に助けられました。交渉したので、期待以上の高値で売れることができました。車を売却する際はぜひ、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしたいと思います。

車下取り価格相場|近くで探しましたが見つからず

売却した車は昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。

ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。家の近くの車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。計算したくもありませんが、半年50万程度も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定してもらいました。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらうことができたのです。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く売ってしまうことになっていた可能性もあっただけに助かりました。

そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もしも売るつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.