車下取り見積もり|思っていましたでも実際に

先日私は初めて車買い取りサイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。これまでは馴染みの買い取り業者に買い取ってもらっているので、それなりの値段でやってくれていると思っていました。

でも実際にいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。うちより高額で買ってくれるところはないと話していただけに残念でした。相場より高値で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売った愛車の相場は52万円だったのですが、比較査定をしてその中で一番の高値が70万円を提示してくれました。相場で売れれば問題ないと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くなくて平均ということです。一括で依頼できる査定をして最高額となった業者は70万で、2位の業者は68万という額でした。3番目は57万円らしく、かなりの差となりましたので、2つの買い取り業者に出張見積もりを依頼しました。最高額の業者にそのまま売らなかったのは、複数の業者に競わせないと足元を見られると思ったからです。一括査定サイトでも、複数の業者を呼んで比較するのがコツと書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、概算で70万と言っていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言われたのです。概算見積もりは2番だったけど一番高値を付けてくれたので、その業者に引き取ってもらいました。

車下取り見積もり|大切な記憶がぶり返してきます

あまり出回っていない珍車を売却したら、想像以上の価格で買い取って貰えました。思った以上でかなり高く買ってもらえたのです。売れているクルマや人気車種が高いものだと思っていました。

ネットで調べてみたところ、そのページに書かれていた内容では想像できなかったですが、珍しい車などは高額が付きやすく買い取ってくれるとありました。他の情報では、馴染みの深い車や人気車種が高値で買い取ってもらえるとありました。でも条件も書いてあって海外に向けての話のようでした。

日本の自動車は海外で喜ばれます。日本人が使用していたからもあり、物を大事に扱うといったことも影響しているようです。私は日本人ですが、日本の自動車は世界レベルと信頼を置いています。

買い取ってもらった自動車も国産の車ですが、この車も外国に持って行くのかもしれないと思うとドキドキした気持ちになります。もちろん国内で使ってもらえるのはいいですね。

車買い取りの際は、そのクルマを失う悲しさもありますが、高値の買い取りや新たなオーナーを思い浮かべるのも好きです。もしかなうのなら次のオーナーは誰なのか知りたいです。そして今どこで活躍していて、どんな場所で毎日いるのかなど、売却した先のことも考えるのです。海外か国内かもわかりませんが、いづれにせよ大切な記憶がぶり返してきます。車を渡す時には中古車を買いたいと思うお客さんがいて、買いと売りがバランスよく上手く取れているものと思いました。素敵な日本で、これからもまだ使える車が必要な人たちに利用されていくのでしょう。買い取りを通じて、色々なことを学んだ出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.