車下取り ガソリン|クルマを引き取るような

今回売ったクルマなのですが1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売のお店にありました。

しかし、楽しく乗れたのも少しだけで、立て続けにトラブルが発生し、購入から半年ほどで手放すことになりました。職場の近くの中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よくて20万円にしかならないというのです。このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。単純に計算すると、約50万円を半年で失ったことになります。これでは納得できないので、知り合いが売却していた人気の買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万円となり引き取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万以上安く売却することになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。ですので、後日来られたときには輸送代を取られてしまいました。もし本当に売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

車下取り ガソリン|査定額をそれぞれ見積もってもらい

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、次に来る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽を売ることになり、乗り換えるのではなく所有台数を減らして経費節減をするというのが目的ともいえますので、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。

新車で買ったので、49か月目ですから、だいたい4年ということです。走行距離は50,000キロ弱、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は2つの業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。このような査定料は無料でした。車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ですが素人には乗っている車の買い取り相場が分からないので、2社に依頼し、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみようと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していってネット通信していました。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、その旨を伝えると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.