車下取り 一括査定|下取りをお願いしようと思っていましたが

新型の登場とともに、所有している自動車を売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、思いのほか安かったし、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になっていたのです。

それまで下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その金額差に愕然としました。こういった現実を知った以上下取りはやらないことにして、自動車買い取り店に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで比べてみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。8社で査定を受けたのですが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、確定の査定額が判るからですね。ネット上で判る査定額は、目安的なものであり詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、最高額の見積もりを出してきました。ネットでは70万を切った価格でしたが、76万を提示してくれた業者が存在したことを匂わしてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車下取り 一括査定|ボロボロの中古車に

前に乗っていたのは、ボンネットの一部分が薄白く見えていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白っぽさが影響しているのかボロボロの中古車に感じてしまいます。洗車も一応しましたが査定に持って行った所、ボンネットのところの色が買い取り査定額に響いてしまうそうです。

カーショップのようなところに行ってボディの色を戻すような方法を探したところ、手軽に艶が出るような商品を見つけました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とてもピカピカになったのです。母親からいくらかかったと言われるくらいの仕上がりでした。

再び買い取りのための無料査定を受けたところ、前回よりも金額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどんな結果になるのか心配でしたが、想像以上に高く査定してくれたのでよかったです。気にしていたあの部分も問題なかった様子でした。白くなってしまっていたところも周りの色に馴染ませられたし、それまでよりもキレイな感じにすることが出来たのが良かったようです。

車買い取りを依頼する時には、できるだけボディを綺麗にしておきたいですね。ボディの艶がないときなどは、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定額に変化が出る事も有ります。査定額がアップすることとつややかにするためのグッズ代と手間を計算してみて、損しないと思ったら手入れするのも良いと思いませんか。1000円程度のワックスで、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.