車下取り 可能性|売ってしまうときが来ます

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有する車の台数を減らしてコストダウンを図るのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

この車は新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、平均的だと思います。自動車の査定は2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところに売りたいものです。ですが素人には今の車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、いくつか入力してからデータ通信しています。結果は71万円と言われました。こちらの希望額は80万ですから、それをスタッフさんに伝えると本社と交渉するので1日お待ちくださいとのこと。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではかなり厳しいと撤退されてしまいました。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そこで決めました。

車下取り 可能性|済ませられました

今使っている車を買い替える事になりました。自動車の買い替えをする場合はクルマのディーラーに下取りを依頼すればよいと思っていますが、他にも方法があることをその時知りました。それが買い取り専門業者でした。

まだやったことの無いことだったので、どうしたらよいのかわかりません。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは口コミの良さそうな無料の一括査定サイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを家族で相談したのも覚えています。これまで親父がクルマを買い替えている姿は見ていたからもあり、大体どれくらいの金額で下取りされていたかは判っています。私がこれまで乗っていた車の走行距離や年式車体の状況や状態から、期待以上に高く買ってはもらえないとイメージしていましたが、実際には違いました。思っているよりも遥かに高い査定額になりました。

もしも下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果なのですが、いくつかの買い取り業者と同じような査定額でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれるという業者があったので、迷わず買い取り専門店に買い取りを依頼しました。初挑戦のことでしたが、順に入力していくだけで、私でも簡単に手続きなどを済ませられました。高値で引き取ってもらうことができたので、次の自動車を買い変える時の出費に充てることができたので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.