車下取り 買取|なっていたのです

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、期待した査定額とは離れており、買取専門店と比較すると15万円も安い金額になっていたのです。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを利用して見たところ、その金額の違いに驚きました。結局下取りはしないことにして、買い取り専門店に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。8社で査定を受けたのですが、31万円から76万円まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトには2-3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていたのです。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、本当の査定額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安的なものであり詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。査定してもらった結果、ネット査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、最高金額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る金額でしたが、5万以上高い業者があったことを伝えてみると、78万になったのです。

車下取り 買取|比較査定をして最高額は70万円であり

今までしたことはありませんでしたが車買い取りサイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは近所の業者に買い取ってもらっているので、高めに買ってくれていると勘違いしていました。

実際のところはいくつかに査定をしてもらって判りましたが、毎回お願いしているお店はそれほど高くなかったようなんです。それ以上高く買ってくれるところはないと聞いていたので意外なものでした。それまでは相場で売れれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、比較査定をして一番高額な査定額はなんと70万円を出してくれたのです。ソコソコの値段であれば合格と思っていましたが、相場程度ということは高くも安くもない金額のことでした。

比較査定をして最高額は70万円であり、2番目の業者は68万がいっぱいのようです。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位2つの業者に出張見積もりを頼みました。上位の1社だけにそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないと足元を見られると思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社とは比較するのがコツと書いてありました。

出張して見積もってもらったら、70万だと思っていたけれど62万と言ってきたのです。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも2番目の業者は、そのままの金額でいいと言ってくれたのです。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.