車売る時|豪語していたので意外でした

今までしたことはありませんでしたがネットの車買い取りサイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。毎回いつもの業者にお願いしているので、高値で買ってくれているものだと信じていました。

しかし実際に数社と査定してわかったのですが、いつもの業者は相場と同程度だったのです。それ以上高く買い取るようなところはないと豪語していたので意外でした。相場以上であればバッチリと思っていましたが、そうでもなかったことを知りました。

今回引き取ってもらった愛車の相場は52万円だったのですが、一括の見積もりを取ったところ最高額は70万円を提示してくれたのです。相場以上なら満足だと思っていましたが、相場程度ということは高くなくて平均ということです。一括で依頼できる査定をして一番は70万の業者で、第二位の業者は68万という額でした。3番目は57万と、かなり値が下がったので、上位2業者に出張査定見積もりをお願いしました。一番の業者にそのまま依頼しなかったのは、2社以上と比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社以上で比べたほうが良いとありました。

実際に出張査定してもらいましたが、70万と出していた買い取り業者は62万円まで値を下げてきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも68万と提示していたところは、そのままの額でOKと言われました。結局当初は第二位だった業者が一番高値となったので、その買い取り業者に売りました。

車売る時|そこで自宅周辺の

就職も無事決まったので、両親に自動車をいただきました。大学を出て勤めるようになってからは、この車を使って通勤しておりました。ところが転勤することになったのですが、車をどう扱ったらよいかを悩んでいました。

地方において車は、必須項目で欠かすことができません。一転交通網の発達している都会においては、車が無くてもさして日常には支障はありません。車を所有すると駐車料金や維持管理費を考えた場合、お金的な負担が大きくなってしまうのでここで思い切って売却して貰う事にしたのです。

そこで自宅周辺の、有名な買い取り専門店のチェーン店があったのでそこに持ち込んで、そのまま査定してもらったのです。予想していたよりも安い価格が提示され、思わず落胆してしまったのでそこでは保留にしておき、他に買い取り専門店がないかを探そうと思ったのです。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、早速見積もりを取ることにしました。車種や走行距離等をマスに入れていくと、複数の買い取り専門店が概算査定額を教えてくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、時間を掛けずにできるのは魅力です。調べた結果、一番高値をつけてくれた買い取り専門店があったので、そこへ売ることにしました。

最初の査定よりも頂戴した金額は大きな開きもありましたので、ネットを活用して本当に良かったと思います。交渉したので、予想以上の高値で引き取ってもらえました。クルマを売ることがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをおすすめします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.