車売る やることなすこと|車一括査定サイトで

新型の登場とともに、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万円も安い金額になっていました。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に売ることにしたのです。車一括査定サイトで確認してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、このサイトには3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。3社での見積もりが必要な理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく詳細は車によって異なります。そこで3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、一番高い金額を提示してきました。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、78万弱までアップしてくれました。

車売る やることなすこと|いただきましたわずか2社の比較でしたが

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにあるクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

このクルマを私は6カ月前に購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円となり引き取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりないのですが、2社で査定しなかったら、さらに6万以上安く手放すことになった可能性があったのですからまだ助かったと言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日来られる際に輸送代を取られてしまいました。もしも売るつもりならば、最初に言っておくべきだったと思い直しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.