車売る 下取|査定額だったのですが

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を引き取ってもらおうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売却しました。

クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。初めは一番高い額の買い取り業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと書いてありました。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、査定額がハッキリとわかるからだそうです。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。そのため出張依頼を3社にして、お出でいただいたのです。

出張査定の時間は1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、一番高い金額を出してきました。ネットでは70万を超えない査定額だったのですが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

車売る 下取|イメージしていましたが

私のいるところは結構ないなかで、クルマの買い取り専門で行っている業者はありません。引き取りしてくれるのは、ディーラーか中古車屋さんです。

5年程度使った愛車を手放すときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。しかし、可愛がって乗ってきた愛車が約30万という査定額に愕然としました。

そのため、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思わぬ高値で買ってもらえました。一括査定依頼で出張査定してもらうことになったのが、すべてが広告やテレビなどで見たことのある買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、午前と午後に1社ずつ査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを欲しいという人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいとおっしゃいました。買い取り価格も40万円と10万も増えましたので、その業者に売却することに即決しました。このスタッフの方は準備周到で、大きな輸送用の車で来ていたようでそのまま引き取っていかれました。

遠くから呼ぶのもとイメージしていましたが、地元の業者よりも手間は少なく感じました。それに、手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、相場以上となる40万となり、ネットの査定依頼をやってみて本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.
査定比較.com