車売る 失敗|丁寧な応対ができる方で

私の生活圏はかなりの山奥で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りできるのでは、ディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売った時には、地元のほうが手間がなくていいと考え見積もり査定をしてもらいました。しかし、手入れもしてきた車なのに30万円という査定にガッカリしました。

そのため、ネットで見た中古車の査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で売ることができました。無料の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どこもテレビなどで有名な買い取り専門業者です。仕事もあり休めないので、時間を区切って実車査定をしてもらったのです。

午後に来られた業者の方は丁寧な応対ができる方で、この色のクルマを欲しいという人がいるので査定も頑張りますとおっしゃいました。査定の結果は40万円と10万も増えましたので、その方に売却しようとすぐに決断しました。その業者のスタッフはとても段取りが良く、もう一人も出張して来たみたいでそのまま引き取っていかれました。

遠くから呼ぶのもと思い込んでいましたが、近場で済ますよりも断然楽でした。それから、めんどくさいと思う手続きもみんなやってもらうことができ、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定を使ってとてもラッキーでした。

車売る 失敗|引き取ってもらうことにしました

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、車買い取り業者と比較しても15万程度も離れた額になっています。

これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その金額の違いに驚きました。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、自動車買い取り店に引き取ってもらうことにしました。車買い取りサイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、このサイトには2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、本当の査定額がわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、目安的なものであり詳細は車によって異なります。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者を逆転して、一番高い金額を提示してくれました。ネットでは68万円という価格でしたが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.