車売る 比べて最高値|出来たお陰で次の車に買い替えるときの

今まで使っていた自動車を買い替えようと思いました。私は車を買い替える時はディーラーに下取りをしてもらえばよいと思っていましたが、ネットを活用する方法もあるという事をこのとき知りました。それが買い取り専門業者でした。

初めてやることですから、どうすれば良いかが分かりません。ネットの画面を見ながら、進めていきました。まずは人気のありそうな無料の一括査定サイトを調べてからだと知ったので、そこを見つけて、そこで見積もり依頼をしました。その結果から、どこの業者に出張を依頼するかを家族で相談したのも覚えています。

これまで親父がクルマを買い替えている姿は知っているので、どれくらいの査定額で売っていたのかは判っています。私の乗っていた車の走行距離や年式車体の状態などから、期待以上に高く買ってはもらえないと思っていましたが、実際には違いました。予想以上の査定額となっていたからです。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果としては、車買い取り専門店2社と変わらない額でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれるという業者があったので、私はその買い取り専門業者に買い取りを依頼しました。初挑戦のことでしたが、順に入力していくだけで、私でも簡単に手続きなどを進められました。高額で買い取ってもらうことが出来たお陰で、次の車に買い替えるときの出費も抑えることができたので私としてはやってよかったと思っています。

車売る 比べて最高値|しかしその後喜んで乗り始めたのは良かったのですが

売却した車は少し前に中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で売ってしまうことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万とのことです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、前に車買い取りを依頼したこともある人気の買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万円までアップし買い取っていただきました。複数業者の査定では6万円の差がありました。それでも44万減った事実に違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売ってしまうことになった可能性があったのですから助かりました。

このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車を持って行く準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.