車売却トラブル|元々の色に戻す事が出来

これまで乗っていたクルマは、ボンネットが白くなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白っぽさが影響しているのかやけにボロボロな車に見えてしまいます。洗車をしてから買い取り査定してもらうと、ボンネットの白さが査定金額に影響があると言われました。

ならばとカーショップに行って何とかボディの色を戻す事は出来ないか見ていた所、艶を出すことができるアイテムを見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、ボディはとてもきれいになりました。友人には買い替えたのかと言われるくらいの仕上がりでした。再度車買い取りの為の査定に出したところ、思いのほか高額査定となりました。古い車だったのでどうなるのかと思っていましたが、思いよりも高く評価されました。ボディの色なども何ら指摘される事はありませんでした。白くなりかけていたところも元々の色に戻す事が出来、それまでよりもより一層つややかにする事ができたのが嬉しかったです。

クルマの査定を受ける前には、ボディを磨いておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定見積もり額にも影響あると思います。査定金額のアップとピカピカにするためのアイテムの費用とを考えてみて、損しないと思ったらきれいにするのも良いでしょう。私の場合は1000円弱の出費によって、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

車売却トラブル|思い込んでいました

先日初めてネットの車買い取りサイトを使って、いくつかの業者で比較してみました。いつもは知り合いの業者に売却しているので、それなりの値段でやってくれていると思い込んでいました。しかし今回数社と査定してわかったのですが、いつも売却している業者は相場程度だったんです。そこよりも高い値段で買い取れるところはないと話していただけに残念でした。それまでは相場で売れれば大成功だと思っていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売却した愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところその中で一番の高値が70万円を出せるとなりました。ソコソコの値段であれば満足でしょうと思っていましたが、相場程度であれば安くはないというだけです。

複数の査定をして最高額となった業者は70万で、2番の業者は68万がいっぱいのようです。3番目は57万と、かなり値が下がったので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりをお願いしました。最高額の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、出張でも比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数の業者を呼んで比べたほうが良いとありました。

実際に出張査定してもらいましたが、約70万相当としていた業者が62万と言ってきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。ですが68万の業者は、68万でいいよと言ってくれたのです。概算では2位だった業者が最高額を出してくれて、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.