車売却プランナー|自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし

長い年月使用した車を手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、でも次の車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目標だったので、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、年間1万キロ程度なので、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。でも素人にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると本社と交渉するので1日お待ちくださいとのこと。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。その直後に最初に査定してもらったところから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

車売却プランナー|そう思っただけでも

乗り続けてきたマイカーを、車検が到来する前に手放すことになりました。なんとなくですが、新車の匂いが懐かしいといった思いが強くなってきたからです。

以前に比べ、低燃費の車種が多くなってきており燃料代もコストが抑えられます。できるだけ車を高く売りたい、そういった思いが艶かったので、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、手放した金額に満足しているみたいです。

これまでならば、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定してもらうケースという感じでした。しかしそれだけでは、伝えられた査定価格が適正と言えるのかどうか、私達には判断が付きませんでした。比較サイトを活用した場合、近くの業者の中から高額査定をしてくれた専門店に売却できるという効果があるのです。

さっそく私たちも、車種や年式や色などを入力して一括査定をお願いしたところ、目が飛び出るような高額査定だったので、ビックリするしかありません。気が変わらないうちに連絡を入れ聞いてみたところ、簡単見積もりで出た金額とほとんど同じで買い取ってもらえました。比較サイトを活用していなかったら、そう思っただけでも冷や汗ものでした。

こういった感じで、思わぬ高額となって売れたので大大大満足です。いきなり売却というのも、不安感がある方もいると思いますから、まずは世間相場を調べてみるような気持ちでやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.