車売却必要書類|想像以上の高額査定だった

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、その車に乗って通勤しておりました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで頭を悩ませてしまいました。

地方であれば車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。一転交通網の発達している街中では、車は持っていなくてもさして日常生活に支障といったことは無いでしょう。それ以上に駐車場のことや管理費まで考えると、金銭的な負担が大きくなるのでこれをきっかけに売ってしまうことにしたのです。

家の近くにある、車買い取りショップのチェーン店があったのでそこを訪れ、査定してもらいました。予想を大幅に下回る値段が示され、ガッカリしてしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、他に買い取り専門店がないかを調べてみることにしました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、すぐに査定をお願いしたのです。車種年式グレードなどをマスに入れていくと、複数の査定業者とともに査定額を算出してくれます。一括査定出来るので、時間を大きく節約できるので便利です。そうして出た結果、想像以上の高額査定だった買い取り業者があり、そこへ売ることにしました。

複数業者の査定を受けたのでもらった金額とは大幅に差があったので、ネットを活用して本当に助けられました。交渉もできたので、予想以上の高値で買い取って頂きました。自動車を売る場合があれば、査定サイトを使うことをお勧めします。

車売却必要書類|想像以上に安い査定額となり

新型の登場とともに、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になっていたのです。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差に愕然としました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、買い取り専門業者に引き取ってもらうことにしました。

クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。3社に見積もりを出す理由は、目視による査定をしてもらうことで、確定の査定額が判るからですね。ネット上でも概算額はわかりますが、目安的なものであり決定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定から売却手続きまでは1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定見積もりをしてもらいました。査定の結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を出してくれました。ネットでは70万を超えない価格でしたが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.