車売却手続き|26万となりましたので買い取って

今回車買い取りをしてもらった車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そのため良質の中古車を探していたところ、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、喜んで乗っていたのですが、トラブルが次々発生し、とうとう半年で手放したくなりました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、よくて20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に約70万で購入したのです。これを計算すると、半年間で約50万も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に査定してもらったのです。査定の結果としては、26万となりましたので買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く手放すことになった可能性があったのですからまだ助かったと言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていませんでした。その為、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと少し後悔しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

車売却手続き|手間を大幅に節約出来るのも魅力的です

就職も無事決まったので、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を卒業してからは、このクルマに乗って通勤していました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで考えていました。

地方であれば車は、必須アイテムです。しかし公共交通機関の整備されている街中では、車は持っていなくてもさして生活に影響や支障とはなりません。車を所有すると駐車料金や維持管理代もバカにならず、お金的な負担が積み重なってきそうなのでこれをきっかけに売却を検討することにしました。たまたま自宅の近くに、車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこに車で伺って、そのまま査定してもらったのです。予想していたよりも安い価格が提示され、凹んでしまったのでそこでは保留にしておき、他に買い取り専門店がないかを探そうと思ったのです。ネットを見ると一括査定ができるようで、早速見積もりを取ることにしました。車種や走行距離等を入力してボタンを押すと、いくつかの買い取り業者が査定見積もりを出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。こうして調べてみましたが、一番高値をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、そこへ売却する事にしました。

最初の査定よりももらった金額とは大幅に差があったので、ネットの査定サイトを利用してとても助かりました。親切な業者さんでもあって、期待以上の高値で買い取って頂きました。車を売却することがあれば、比較サイトを活用してみる事をオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.