車売却書類|手間は少なく感じました

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、車買い取りだけをやっている業者がないのです。買い取りできるのでは、車のディーラーか中古車を販売しているお店です。

5年ほど乗った愛車を売ってしまったときは、手間もないので近くのお店で査定してもらいました。その査定をしてもらった結果は、大切に乗ってきた車でしたが30万円という査定にビックリしました。そんなわけで、ネットで頼める一括査定サイトで算定してもらったところ、予想以上の金額で売ることができました。複数業者の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どこもテレビなどで名の売れた車買い取り業者でした。空き時間もそれほどないので、午前と午後に分けて実車査定をしてもらったのです。

午後に来てくれた方は活気のある方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうでぜひ買い取らせてもらいたいと言われました。気になる査定額は40万円と10万円アップだったので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めました。このスタッフの方は出来る方みたいで、輸送用のクルマのを手配して出張して来たみたいでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらってもとイメージしていましたが、地元で手続きするより手間は少なく感じました。メリットとしては、面倒な手続きはやってくれることが多く、相場以上となる40万となり、ネットの査定サイトを活用してホント良かったです。

車売却書類|買ってくれるところはないと

この前初めて車査定サイトを活用して、複数の見積もりを取ってみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売却しているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。でも実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、いつも売却している業者は相場と同程度だったのです。これよりも高く買ってくれるところはないと話されていたのですが。相場より高値で売れれば合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、一括査定をやってみたところ一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。ソコソコの値段であれば満足できると怒っていたけど、考えてみれば相場というのは高くも安くもない額ということです。

比較査定をして一番は70万の業者で、第二位の業者は68万円でした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、第一位と二位の業者に出張見積もりを依頼しました。上位の1社だけにそのまま依頼しなかった理由としては、複数の業者に競わせないと足元を見られると思ったからです。一括見積りサイトにも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。出張査定の時には、概算で70万と言っていた業者が62万が良いところと言ってきました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。そして68万円を提示してくれた業者は、68万のままと優しく言われたのです。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.