車売却 ガリバー|セカンドカーとして所有していた

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーとして所有していた軽を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目標だったので、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。新車で購入しましたので、49か月目ですから、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、走行距離としては、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は2つの業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいですよね。でも素人には今の車の相場がまったく判らないので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していって送信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、66万円という査定額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

車売却 ガリバー|先日私は初めてネットの一括査定サイトを利用して

先日私は初めてネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは近所の業者に売却しているので、高額で買い取りしてくれるものだと信じていました。しかし今回複数の見積もりを取って判りましたが、いつもお願いしているところは相場程度だったんです。うちよりも高く買い取ってくれる店はないと聞いていたので意外なものでした。それまでは相場で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。今回売ることになった車なのですが相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところその中で一番の高値が70万円を出せるとなりました。相場以上なら満足だと思っていましたが、相場ってことは高くなくて平均ということです。一括査定をして最高額となった業者は70万で、2番目の業者は68万までとのことでした。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、第一位と二位の業者に出張見積もりを依頼しました。上位の1社だけにそのまま売却しなかった理由は、2社以上と比較しないと安くされそうだと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低でも2社とは比べると差がわかると書いてありました。

出張して見積もってもらったら、70万と出していた買い取り業者は62万が良いところと言ってきました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万の差は驚きです。でも2番目の業者は、そのままの金額でいいと言ってきました。結局当初は第二位だった業者が一番高値となったので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.