車売却 スタッドレス|15万くらい安く

新型の登場とともに、所有している自動車を売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、買取専門店と比較すると15万くらい安くなっていたのです。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。結局下取りはやらないことにして、専門の買い取り業者に売却しました。車買い取りサイトで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、査定額がハッキリとわかるからだそうです。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の査定額を抜いて、最高金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、それ以上の業者がいることを伝えると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車売却 スタッドレス|中古車販売のチェーン店があったので

就職も決まったので、両親から車をプレゼントされました。大学を卒業した後は、この自動車に乗って職場へ通勤していました。この度転勤が決まり、車も引っ越すかどうかで悩んでいました。

田舎であれば自動車は、持っていないと必ず困ります。一転交通網の発達している都心部においては、車は持っていなくてもさして生活には支障が出るとは思えません。さらに駐車場代や維持管理費用もあるので、生活費への負担が大きくなってしまうので思い切って売却することに決めました。

そこで自宅周辺の、中古車販売のチェーン店があったのでそこに車で伺って、そのまま査定してもらったのです。予想を大幅に下回る価格が提示され、凹んでしまったのでそこでは保留にしておき、他で高く買ってくれるところを調べてみることにしました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、査定を依頼してみました。車種や年式走行距離など入力するだけで、複数の査定業者とともに概算査定額を教えてくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、手間を大きく節約できるので便利です。そうして出た結果、一番の高値を提示してくれた買い取り業者があり、そこへ売ることにしました。

複数業者に出張査定をしてもらって頂いた金額とは大きな開きもありましたので、査定比較サイトを活用して良かったです。交渉の結果、思っても見なかった高値で買ってもらうことができました。自動車を売る場合があれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.