車売却 ディーラー|業者さんとの意思疎通が図れていなくて

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古自動車販売店で見つけました。

しかしその後、乗って楽しかったのは少々、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで手放すことになりました。職場の近くの車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万とのことです。

私はこの車を半年前に70万出して買いました。この状況を端的に言えば、半年で50万円も消化してしまったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた大手の買い取り業者に査定してもらいました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円低い額で売ってしまうことになった可能性があったのですから助かります。

このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そういったこともあって、後日の引き取り時に別途輸送費がかかってしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、そういったことにも気を付けようと思います。

車売却 ディーラー|言われました気になる査定額は40万円と

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、中古車の買い取り専門でしている業者さんはいません。買い取ってくれるのは、自動車ディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売ってしまったときは、面倒だったので近くのディーラーで査定してもらったのです。ですが、大事に乗ってきた車なのに30万円という査定にビックリしました。そこで、ネットを使った無料査定サイトで算定してもらったところ、予想以上の金額で買い取ってもらえました。一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもネットやテレビなどで名の売れた買い取り専門業者です。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ実車査定をしてもらったのです。午後に来てくれた業者のスタッフが元気のある方で、この車種のこの色を欲しいという人がいるので査定も頑張りますと言われました。気になる査定額は40万円と10万程度のアップでしたから、その業者に売却することにすぐに決めました。このスタッフの方は出来る方みたいで、輸送できる車で来られていたみたいでそのまま引き取っていかれました。遠くから呼ぶのもと思い込んでいましたが、地元の業者よりも手間は少なく感じました。メリットとしては、手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、売却額も高くなるなど、ネットで査定を依頼してホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.