車売却 注意点|気持ちが落胆してしまいまい

就職が決まったお祝いとして、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業してからは、この自動車に乗って毎日通勤していたのです。ところが転勤することになったのですが、車をどう扱ったらよいかを困っていました。

地方において車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。でも電車などが網羅されている都心部においては、クルマを持っていなくてもさして日常生活に支障が出るとは思えません。おまけに駐車場代や維持管理費用もあるので、費用的な負担が大きくなるのでここで思い切って売却して貰う事にしたのです。

たまたま自宅の近くに、車買い取りショップのお店があったのでそちらに車を持って行って、見積もりを取って頂きました。想像していなかった評価で金額がつけられ、気持ちが落胆してしまいまいそこでは保留にしておき、他の車買い取り業者がないか探そうと思ったのです。

するとネットで査定サイトがあるようなので、すぐに査定をお願いしたのです。年式や走行距離事故歴などを入力し検索すると、いくつかの買い取り業者が査定額を出してくれます。一括で申込できるので、時間や手間を大きく省けるので便利です。早速調べてみたところ、希望以上の高値だった業者さんがいたので、そちらに売却することにしました。

実際に査定して得た金額は大幅な開きがあったので、査定比較サイトを活用して良かったです。親切な業者さんでもあって、相場よりも高い値段で引き取ってもらえました。車を売却する際はぜひ、比較サイトを活用してみる事をお勧めします。

車売却 注意点|当初は76万円の業者1社に

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型の愛車を売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになっています。今までは下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その金額差におどろきました。結局下取りはやらないことにして、買い取り専門店に売却する話となりました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。

出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定してもらいました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の査定額を抜いて、一番高い金額を提示してくれました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.