車売却 特別|これまでとは違い

長年連れ添ってきた車を、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売却する事にしました。乗り慣れすぎたというのもあって、新しいクルマに乗りたいそんな思いが湧いてきたからです。

これまでとは違い、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も食いません。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そんな思いでいましたから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、売却した額に満足されていることが判りました。

今までは、車買い取り業者一社に絞り、査定してもらうケースという感じでした。でもそうなると、提示された査定額が相場と比べてどうなのか、素人には判断しようがありません。比較できるサイトを使っていけば、厳選された買い取り業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんにクルマの売却をお願いできるという手軽さがあります。

それを知った私は、車種やボディカラーなど入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、愕然とするような高い金額の査定となっていたので、ビックリというほかありません。すぐ連絡したら出張してくれたので粘り強く交渉したところ、簡単見積もりで出た金額とほとんど同じで買い取ってもらえました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思っただけでも冷や汗ものでした。

私の場合ですが、思ってもみなかったような高値で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却というのも、決心がつかないという方もおられると思いますので、まずは世間相場をチェックしてみるところから始めてみるといいかなと思います。

車売却 特別|車の買い取り見積もりは

これまで使っていた自動車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らしてコストダウンを図るのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。この車は新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ですが私には乗っている車の相場というのが判らないので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、その旨を伝えると本社と交渉するので帰ってから返事をするとのことです。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、66万円という査定額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望額と10万以上離れているといってみましたが、かなり厳しい金額だと帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.