車売却 確定申告|査定士さんが目視することで

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになるところでした。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、初めて査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その査定額の差にビックリしました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売却する話となりました。

クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。初めは一番高い額の買い取り業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトでは複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてあったと思います。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額が判るからですね。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安的なものであり詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。

査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定をお願いしました。出張してもらっての査定の結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を出してくれました。ネットでは70万を切った査定額だったのですが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万まで増額してくれたのです。

車売却 確定申告|これまで使用していた車を

これまで使用していた車を乗換することになりました。私は車を買い替える時はディーラーさんで下取りをしてもらうものだと思っていますが、実際にはそれ以外の方法もあることをその時知りました。それがクルマの買い取りです。

まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、やっていきました。まずは評判の良さそうな無料の一括査定サイトを決めることにし、このサイトを調べて、そこから査定依頼をしました。そして次に結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

何度か両親がマイカーを買い替えしているのは知っているので、どれくらいの価格で売っていたのかは知っていたのです。私が使用していた車の年式や車の使用状態などから、実はそれほど高く査定してくれないと思っていたのですが、実際は違っていました。思っていた以上の査定額となっていたからです。そこで試しに下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞いてみました。その結果は、車買い取り業者の2社と変わらない額でした。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私はその買い取り専門業者に引き取ってもらうようにお願いしました。初めての事でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、手続きなどは簡単にやれました。比較したので高く買ってもらう事ができた関係で、車を買い替える時の費用も抑えることができましたし私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.