車買い取りマーチ|売却した額に満足している事に気がついたのです

長く乗ってきた車を、車検が到来する前に思い切って売却する事にしました。若干飽きていたのに加え、新しいパートナーがほしいそんな思いが湧いてきたからです。

以前に比べ、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も節約できてOKです。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そんな思いでいましたから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、売却した額に満足している事に気がついたのです。現在までは、近くの買い取り業者に、買い取り査定をしてもらうというの標準的だと思っていました。しかしそうしてしまうと、伝えられた査定価格が相場と比べてどうなのか、素人には判断しようがありません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから最も高い金額をつけてくれた業者にクルマの売却をお願いできるという良さがあるのです。

それで私もやってみようと、車種や年式等必要な情報を入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、思わず目が飛び出してしまうような高額査定だったので、ビックリしてしまいました。直ちに連絡して出張してもらって粘り強く交渉したところ、ネット査定額とほぼ同じくらいで売却できました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えてしまうと背筋がゾッとしてしまいます。このように、想像できなかった高値で引き取ってもらったので最高です。売却となると、決心がつかないという方もおられると思いますので、まずは車買い取り相場を調べるところからやってみると良いでしょう。

車買い取りマーチ|いただきましたわずか2社の比較でしたが

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。

ところが、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、わずか半年で手放すことになりました。まずは近隣の車買い取り業者に査定を依頼したところ、よくて20万とのことです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。単純計算では、半年で50万円も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万となりましたので買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには変わりないのですが、2社で査定しなかったら、6万円損した感じで手放すことになっていたかもと思えば助かります。そのまま持って行ってもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.