車買い取り ラビット|買ってくれるという業者があったので

これまで使用していた車を売却することになりました。自動車の買い替えをする場合はクルマのディーラーに下取りをしてもらうものだと思い込んでいたのですが、それ以外の方法もあるという事を教えてもらいました。それがクルマの買い取りです。

まだやったことの無いことだったので、どうすれば良いかが分かりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めました。まずは口コミの良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、このサイトを調べて、そこから査定依頼をしました。その概算査定結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選んだのです。

これまで両親が車を買い替えている様子は知っているので、どれくらいの交渉の後で下取りされるのかは知っています。私が使っていた車の年式・走行距離・ボディの状況や状態から、相場よりも高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたのですが、予測は外されました。想像以上の見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果なのですが、いくつかの買い取り業者と変わらない額でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれるという業者があったので、私はその買い取り専門業者にお願いしたのです。

初めての体験でしたが、一つずつ進めて行けば、手続きなどは簡単に進められました。比較したので高く買ってもらう事ができたので、次の自動車を買い変える時の費用にも充てられたので私としてはやってよかったと思っています。

車買い取り ラビット|出張での査定をお願いしました

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、買い替えせずに台数をへらしてコストダウンを図るのが目的ともいえますので、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、だいたい4年ということです。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2つの業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも査定金額の高い会社に売りたいと思うと思います。でも素人にはこの車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てもらった会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからデータ通信しています。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.
査定比較.com