車買い取り 一括査定依頼|いろいろな項目に入力し

長年使用した自動車を手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく台数をへらして経費節減をするというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離は50,000キロ弱、年1万キロペースなので、走行距離としては、平均的な走行距離です。自動車の査定は2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。このような査定料は無料でした。

車を買い取ってもらうなら、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。ですが私には今の車の相場がまったく判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。最初に来てもらった会社は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら本社と交渉するので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他業者では70万あったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だと白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして最初に査定をお願いした会社から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

車買い取り 一括査定依頼|査定してもらいました

就職も無事決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、その車に乗って通勤しておりました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで頭を悩ませてしまいました。

都市部以外であれば車は、必須項目で欠かすことができません。ですが交通網が整備されている都会においては、クルマを持っていなくてもさして生活に影響や支障といったことは無いでしょう。それ以上に駐車場のことや維持管理費を考えた場合、金銭的な負担が重くなりそうなのでこれをきっかけに売ってしまうことにしたのです。

そこで自宅周辺の、車買い取りショップの店舗があったのでそこを訪ねて、査定してもらいました。予想を大幅に下回る査定額がつけられ、気持ちが落胆してしまいまいその場では申し込まずに、もっと高く買ってくれるところがないかを探そうと思ったのです。

すると比較サイトがある事を知り、早速査定してもらう事にしました。車種や走行距離等を入力し検索すると、厳選された複数の買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。一括で申込できるので、手間や時間を大きく節約できるので便利です。調べた結果、一番高値をつけてくれた買い取り業者があり、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者に出張査定をしてもらってもらった金額とは大きかったので、ネットの一括査定サイトを使って本当に助けられました。交渉もできたので、思っていた以上の高額で売れることができました。車を売却することがあれば、査定サイトを使うことをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.