車買取相場|こういった感じで

乗り続けてきたマイカーを、車検が来る前に思い切って売ることになりました。若干飽きていたのに加え、別の車を運転してみたいという思いが沸きあがってきたからです。

今までに比べて、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代も節約できてOKです。出来れば高値で買い取って欲しい、心でそう考えていたものですから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを売却している方の多くが、手放した金額に満足されていることが判りました。現在までは、近くの買い取り業者に、査定を受けるケースというの標準的だと思っていました。しかしそれだけでは、提示された査定額が世間相場と比較してどうなのか、車業界にいない私には判断できません。比較サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから最も高い金額をつけてくれた業者に売る手配ができるといった効果があるのです。

それで私もやってみようと、車種やボディカラーなど入力して査定をお願いしたところ、愕然とするような査定額がつけられたので、ビックリするしかありません。すぐに業者に連絡して粘り強く交渉したところ、簡単査定で表示された額と殆ど変わらない金額で売却できました。比較サイトを使ってなければ、そう思っただけでも背筋がゾッとしてしまいます。

こういった感じで、想像していなかった金額で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却するのには、抵抗感がある方もおられると思いますので、愛車の相場を調べてみるような気持ちで始めてみるといいかなと思います。

車買取相場|新車で購入し49か月目ですから

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。なんだか切ない気分にもなり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに台数をへらして経費を抑えておこうというのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入し、49か月目ですから、だいたい4年ということです。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。買い取り査定は2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売却したいものです。でも素人には今の車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していって送信していました。結果は71万円と言われました。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのように伝えてみると会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。それからしばらくして先に査定してくれたスタッフさんから、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.