車買取見積もり|今回売却したクルマの相場は約50万だったのですが

この前初めてネットの車買い取りサイトを使って、いくつかの業者で比較してみました。いつもは馴染みの業者にお願いしているので、高額で買い取りしてくれるものだと思っていました。

しかし今回数社と査定してわかったのですが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。これよりも高く買い取れるところはないと話していたので意外でした。相場より高値で売れれば問題ないと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売却したクルマの相場は約50万だったのですが、一括の見積もりを取ったところ一番高い提示額は70万円と提示してくれたのです。ソコソコの値段であれば問題ないと思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くも安くもない額ということです。

一括で依頼できる査定をして最高額は70万円であり、2番目の業者は68万円でした。3番目は57万と、差があったので、上位2つの業者に出張査定見積もりを依頼することにしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、出張でも比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低でも2社とは比較しないとダメと書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、概算で70万と言っていた業者が62万程度の査定額になりました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。ですが68万の業者は、68万のままと優しく言ってきました。結局当初は第二位だった業者が一番高値となったので、その買い取り業者に売りました。

乗換のため売却しようと思っていました

お気に入りの車種の新モデルと同時に、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、思いのほか安かったし、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になっていました。

これまで下取りだけしか利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りは止めることにして、買い取り専門業者に引き取ってもらうことにしました。

車買い取りサイトで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも3社とは出張査定を受けたほうが良いですよと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、査定士さんが目視することで、査定額がハッキリと判るからです。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。査定してもらった結果、サイトで見た査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、一番高い金額を出してくれました。ネットでは70万を切った価格でしたが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

調べましたネットを見ると一括査定ができるようで|車売却 ナビ

就職も決まったので、両親に車を買ってもらいました。仕事に行くようになってからは、このクルマに乗って職場へ通勤していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をどうするかで考えていました。

地方であればクルマは、必須アイテムです。ですが交通網が整備されている都心部においては、自動車がなくてもさして日常には支障が出る要素はありません。さらに駐車場代や維持管理費を考えた場合、費用的な負担が大きくなりそうなので今回をキッカケとして売却して貰う事にしたのです。

職場近くにある、有名な買い取り専門店のショップがあったのでそこに持ち込んで、査定してもらいました。予想を大幅に下回る値段が示され、ショックのあまり返答もできずに帰宅したあと、他の車買い取り業者がないか調べました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、早速見積もりを取ることにしました。車種や年式走行距離など入力するだけで、いくつかの買い取り業者が査定額を算出してくれます。一括で申込できるので、手間を大きく省けるので便利です。調べた結果、想像以上の高額査定だった買い取り専門店があったので、そちらに売却することにしました。複数業者の査定を受けたので売れた金額は大幅な開きがあったので、査定比較サイトを活用して良かったです。交渉の結果、予想以上の高値で買ってもらえました。車を売却する際はぜひ、査定サイトを使うことをオススメしたいと思います。

査定をする方が車を一通り確認したのち

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーだった自動車を売却することになり、買い替えせずに車の台数を減らすことで経費を抑えておこうというのが目的でしたから、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは2つの業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高い査定会社に売却したいものです。でも素人にはこの車の相場がまったく判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、見積もりを出してもらい比べてみたいなと思いました。

始めに来た業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちノートパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力しネット通信していました。査定額の結果は71万弱。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/08 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.