車買取 ティーバイティー 沖縄|買い取りを依頼しました

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私はいつも買い替えの時は下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、世の中にはその他の方法もあるという事をこのとき知りました。それがクルマの買い取りです。

初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、やっていきました。まずは評判の良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、査定サイトを調べ、査定申し込みをしました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選ぶことになりました。何度か両親がクルマを買い替えている姿は知っているので、相場のどれくらいで下取りされるのかは知っています。私がこれまで乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状態を考慮しても、期待以上に高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたんですが、予測は外されました。思っているよりも遥かに査定金額になったのです。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果なのですが、車買い取り専門店2社と同じような査定額でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私は迷わず買い取り業者に買い取りを依頼しました。

初めての経験でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単に行う事が出来ました。高額で買い取ってもらうことができた関係で、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

車買取 ティーバイティー 沖縄|なっていたかもしれないのですから

買い取りしてもらったクルマは昨年末に中古で買ったクルマです。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、トラブルが次々発生し、とうとう半年で買い替えを考えました。職場の近くのクルマ買い取り専門店に査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に総額70万で買いました。これを計算すると、約50万円を半年で財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。その結果、26万円までアップし買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。

それでも44万減った事実に違いないですし、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く手放すことになっていたかもしれないのですから助かりました。

そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。ですので、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.