車買取 ラジオcm|最初に来てくれた買い取り業者は

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、でも次の車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことでコストダウンを図るのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に買い取りの見積もりをお願いしました。中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。ですが素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比べてみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、いくつか入力してからデータ通信しています。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

車買取 ラジオcm|教えてもらいました

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私はいつも買い替えの時はクルマのディーラーに下取りを依頼すればよいと思う以外発想がありませんでしたが、実際にはそれ以外の方法もあるようだと教えてもらいました。それがクルマの買い取りです。

初めてのことですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットの画面を見ながら、やっていきました。まずは人気のありそうな複数の業者に申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、査定サイトを調べ、そこから査定の申し込みをしました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか家族で相談したのも覚えています。これまで何度か親がクルマを買い替えている姿は見ていたからもあり、相場のどれくらいで下取りされるのかは知っていました。私の乗っていたクルマの年式やクルマの状況や状態から、希望額ほど高く査定してくれないと思っていたのですが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の査定金額になったのです。

試しに下取りに出したらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果は、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。でもそれ以上の査定金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、迷わず買い取り専門店に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めての事でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどをやることができました。高く買い取ってもらう事ができたため、次に乗る車を買い替える時の出費に充てることができたので私としては大成功でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.