車買取 大手|問題ないと思っていたのですが

先日初めて車査定サイトを活用して、複数の見積もりを取ってみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売却しているので、高値で買ってくれているものだと思い込んでいました。しかし実際はいくつかに査定をしてもらって判りましたが、毎回お願いしているお店は相場程度だったんです。これよりも高く買い取れるところはないと豪語していたので意外でした。相場より高値で売れれば問題ないと思っていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

先日売却した愛車の相場は52万円だったのですが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な査定額はなんと70万円を出せるとなりました。相場で売れたら問題ないと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない額ということです。

一括で依頼できる査定をして最高は70万で、第二位の業者は68万がいっぱいのようです。次の3位は57万円と、差があったので、上位2つの業者に無料の出張見積もりを頼みました。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、出張でも比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括査定サイトでも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。

実際に来てもらってからの金額は、当初70万円を出してくれた業者が62万円まで値を下げてきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。そして68万円を提示してくれた業者は、68万のままと優しく言ってくれたのです。概算見積もりは2番だったけど最高金額となったので、その買い取り業者に売りました。

車買取 大手|どなたに譲られたのか知りたいです

珍しいクルマを買い取りに出したら、予想以上の高値で買ってもらえました。相場よりもかなり高く売却できました。よく見かける車や人気の車種が高いものと思っていました。

ネットで調べたところ、そのページに書かれていた内容ではその予測に反した通りで、珍しい車などは高額が付きやすく買い取ってくれるとありました。これ以外のサイトには、売れている自動車や人気の車が高値で買い取ってもらえるとありました。ただそれは海外に向けての話のようでした。

日本のクルマは海外で特に高い需要があります。日本人の特徴でもある、物を大切に取り扱う習慣もその理由のようです。私は日本人ですが、日本の車は世界一と信頼しています。

買い取ってもらった自動車も国産メーカーの車ですが、これはもしかすると海外で使われるのかもしれないと考えると楽しさが膨らみます。もちろんそれが国内で使って貰っても嬉しいです。

クルマを売ってしまうときは、慣れ親しんだクルマを失う悲しさもありますが、高く売れないかや次の乗り手を妄想する楽しさもあります。叶うならどなたに譲られたのか知りたいです。そして今どこで活躍していて、どんな場所でスタンバイしているのかなど、車買い取りの後もよく考えます。

海外か国内かもわかりませんが、どこにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。自動車を手放すときにはクルマを売りたいとする次のオーナーもいて、買いと売りがバランスよく取れているんでしょうね。日本では、これからもまだ使える車が求めている人に渡っていくでしょう。今回の買い取り見積もりを通じて、色々なことを学んだ出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/02/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.
査定比較.com