車買取 手数料|わかるからだそうです

お気に入りの車種の新モデルと同時に、今のクルマを売却しようと考えていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になっていたのです。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、車買い取り業者に売却する話となりました。実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、実際に買い取ってもらえる額がわかるからだそうです。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。

査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、集中的に出来る日に査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、サイトで見た査定額2位の査定士さんが1位の業者を追い抜き、最高額の金額を提示してくれました。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、78万になったのです。

車買取 手数料|査定してくれたのでよかったです

前に乗っていた車は、ボンネットのところがなぜか白っぽくなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白っぽさが影響しているのかボロボロの中古車に感じてしまいます。一応洗車をして査定に持って行った所、ボンネットの白さが査定額に影響すると聞きました。カーショップのようなところに行って何とかボディの色を戻す方法はないか見ていたら、ボディに艶が出るような商品がありました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、驚くほどキレイになりました。母親から新車にしたのかと言わせるほどです。

再度買い取りしてもらうための無料査定を受けたところ、前回よりも金額がアップしました。年数も経っている車なのでどうなるのかと思っていましたが、思いよりも高く査定してくれたのでよかったです。無論色についても何か言われることもありませんでした。白っぽかったあの部分も周りに同化できているし、より一層綺麗にすることが出来たのが良かったようです。車買い取りを依頼する時には、なるべくボディを綺麗にしておかないといけませんね。ボディカラーが気になる場合は、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定額が上がるかもしれません。査定価格の上昇とつややかにするための手間などを良く比較してみて、お得と感じたらきれいにするのも良いでしょう。今回は1,000円くらいの出費で、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.
査定比較.com