車買取 比較|ネット査定額2位だった業者が1位の

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万程度も離れた額になっていたのです。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、初めて査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その査定額の差にビックリしました。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、車買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。

実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。複数の業者で査定を受けましたが、31万円から76万円まで金額にバラつきがあったのです。当初は76万円の業者1社に売ることを考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは出張見積りを受けたほうが良いと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額がわかるからだそうです。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来てもらったのです。査定から売却手続きまでは1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。査定の結果、ネット査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、最高の査定額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、5万以上高い業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

車買取 比較|売却を決めている方の多くが

乗り続けてきたマイカーを、次の車検のまえに思い切って手放すことにしました。乗り慣れすぎたというのもあって、別の車を運転してみたいそんな思いが沸きあがってきたからです。

これまでとは違い、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代も節約できてOKです。できるだけ車を高く売りたい、そんな思いでいましたから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、売却を決めている方の多くが、その査定額に満足されていることが判りました。

これまでならば、近くの買い取り業者に、査定見積もりしてもらうというのが当たり前でした。しかしそれだけでは、伝えられた査定価格が適正と言えるのかどうか、私達には判断が付きませんでした。でも比較サイトを活用すれば、その中の業者で最も高い金額をつけてくれた業者に売る手配ができるといった良さがあるのです。

それで私もやってみようと、年式や車種などを選択して複数業者に査定を依頼してみたところ、腰が抜けるような査定額がつけられたので、びっくりぽんです。すぐ連絡したら出張してくれたので聞いてみたところ、簡単査定で表示された額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを使ってなければ、そう考えるだけで冷や汗ものでした。

私の場合、想像できなかった高値で買い取って頂けたので大満足です。いきなり車の売却というと、決心がつかないという方もいると思いますから、まずは世間相場を見てみるところからやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.
査定比較.com