車買取 沖縄|車検のまえに思い切って売ることになりました

乗り続けてきたマイカーを、車検のまえに思い切って売ることになりました。飽きてきたわけではありませんが、新しいパートナーがほしいといった感じが思いのほか強くなってきたからです。

以前に比べ、低燃費の車種が多くなってきており燃料代もコストが抑えられます。出来れば高値で買い取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマを売却している方の多くが、売却した額に満足している事に気がついたのです。これまでならば、買い取り業者に伺って、査定をお願いするというの標準的だと思っていました。しかしそれだけでは、伝えられた査定価格が適正なのかどうか、私達には判断が付きませんでした。比較できるサイトを使っていけば、厳選された買い取り業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに車買い取りを依頼出来るという良さがあるのです。

早速私も、車種やボディカラーなど入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、腰が抜けるような高い金額の査定となっていたので、ビックリしてしまいました。直ちに連絡して出張してもらって交渉したところ、簡単見積もりで出た金額とほぼ同じくらいで売ることができました。ネットで査定をしていなければ、そう考えてしまうと冷や汗ものでした。

今回の場合ですが、想像できなかった高値で引き取ってもらったので最高です。いきなり売却するのには、不安感を持つ方もおられるでしょうから、まずは気軽に相場をチェックしてみるところからやってみましょう。

車買取 沖縄|査定見積もりをお願いしたところ

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

しかし、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、購入から半年ほどで買い替えを考えました。家の近くの車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、最大限頑張っても20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を総額70万で買いました。単純に計算すると、半年50万程度も資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売却することになったかもと思うと助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていませんでした。そのため、後日取りに来てもらうため別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.