車買取 直接|6万もの差が出たのです

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していましたが、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

しかし、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、半年少々で手放したくなりました。近くにある車買い取りショップに出張査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。私はこの車を半年前に購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、半年間で約50万も資産が減ったことになります。これでは納得できないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。それでも44万円減ったことには変わりないのですが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売却するはめになっていたかもと思えば助かりました。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日来てくれた際には輸送費を引かれてしまいました。もしも売却するつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと反省しています。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

車買取 直接|合格と考えていたのですが

今までしたことはありませんでしたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは知り合いの業者に売っているので、高値で買ってくれているものだと思い込んでいました。

しかし今回査定を複数もらって理解できましたが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。そこよりも高い値段で買い取るようなところはないと話していたので意外でした。それまでは相場で売れれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、査定を複数取ってみたところ一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。ソコソコの値段であれば合格と思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない額ということです。

複数の査定をして最高は70万で、2番の業者は68万円でした。3番目は57万と、かなりの差となりましたので、2つの買い取り業者に出張見積もりを頼みました。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、2社以上と比較しないと安くされそうだと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。

出張して見積もってもらったら、70万と出していた買い取り業者は62万程度の査定額になりました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万も差があるのですね。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの額でOKと言ってくれました。概算では2位だった業者が最高金額となったので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/08 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 車売却で一番高く売るには一括査定 All rights reserved.